インフォメーション

2018-08-25 11:00:00


収穫もひと段落したところで、本年も麻フェスティバルの時期になりました。お陰様で風や雹などの被害もなく良い麻を授かりました。

昨年は台風の中沢山の方々にお越しいただきました。足下が悪い中をご来場下さったお客様、ご協力いただいた参加者の皆様大変ありがとうございました。

 


麻フェスティバルを通して、先人が試行錯誤を繰り返し「麻・ヘンプ」から作り出した様々な品。。。注連縄(しめ縄)、神具、織物、下駄の芯縄、綱、ロープ、漁網、釣糸、凧糸、畳の縦糸、丈間、カイロ炭、花火の火薬、屋根材などなど。すべてを展示する事はできませんが、私達の先祖を支え続けた麻という植物を知っていただき、今も私達の生活の意外な所で受け継がれている事を発見していただけたら嬉しいです!

 

当日の野州麻紙工房ブースでは麻生産の道具を展示する他、「手引き精麻」の体験や麻から作った様々な商品販売を行ないます(^^)!

手引きした麻は30分~1時間ほど乾かし、当日の持ち帰りが可能です!

 

 

 沢山の方々のご来場をお待ちしています!!

 

麻フェスティバル裏面.jpeg

※拡大写真はトップページ、写真よりご覧いただけます。

 

講演・展示会場は旧粟野中学校となります。(スリッパをご持参ください)

隣の粟野コミュニティーセンターでは地元名産の蕎麦、ピザなどを出店しています!!とっても美味しいので是非、粟野自慢の味をご堪能ください。

 

<会場までのアクセス>

お車でお越しの場合

東北自動車道  栃木インターより約30分

ナビ設定  栃木県鹿沼市口粟野1812

校庭を駐車場としてご利用いただけます。